1. モロッコ王国大使館 HOME
  2. News
  3. 2014 news

新春対談「アフリカ経済の魅力と課題」が開催されました

2015.1.20

日本モロッコ協会の主催により、「アフリカ経済の魅力と課題」と題した講演ならびに対談が国連大学で開催されました。
また、基調講演としてJXホールディングス株式会社代表取締役会長・経団連副会長(中東北アフリカ委員会委員長)の木村康氏より、「アフリカ経済の夜明け」と題して、21世紀の成長大陸としてのアフリカと日本企業との協力関係の構築について紹介されました。モロッコについては、資源依存をしていないこと、政情・治安が比較的安定していること、多様な地域との交流をしていること、オープンかつ柔軟な外交をしていること、などを踏まえて、今後の関係を模索していくと述べられました。

広瀬晴子日本モロッコ協会会長の開催挨拶に続き、外務省中東アフリカ局・三澤康参事官より、アフリカ戦略会議の更なる推進、TICAD(アフリカ開発会議)の開催間隔の短縮などが語られました。
広瀬会長を司会とし、モロッコのアルール大使とアンゴラのヴァヘケニ大使が、自国ならびにアフリカ諸国と日本との協力関係の可能性について述べ、来場者との活発な質疑応答も行われました。
日本モロッコ協会 新春対談
左から広瀬会長・アルール大使(モロッコ)・ヴァヘケニ大使(アンゴラ)

ページの先頭へ戻る

News